検査結果
これは、7月17日ティアラが高熱をだして夜間救急で血液検査をしたときの数値。白血球が高すぎるとどうしていけないの?低すぎるとどうしていけないの?そんなところからお勉強しなければいけないのだ!今日病院に来ていたわんちゃんは白血球が下がり続けていると言っていた。 ティアラはその後、7月21日は白血球が196と下がるものの7月29日の検査では270まで上がってしまったのである。ここで、とある掲示板にお医者さんの書込みがあったので参考にしてみよぉ!
>白血球を下げる薬は効いたことありません
>通常は抗生剤や消炎剤などを使用して
>白血球を刺激している炎症を抑えれば
>白血球は自然に元の値に戻ります。
ということは・・・
今飲んでいる薬にもそういった炎症を抑えるものが入っているということだろぉ。下がれ~~~~~~~~!

コメント一覧
  1. mina より:

    アステカさん、こんばんは~ε-(´o`;A
    病院お疲れ様でした。都会の病院は設備や緊急の対応が
    シッカリしていてうらやましいです…。うちの方じゃ
    夢のような動物病院ですよ~(┯_┯)
    白血球の値が下がっているといいですね。うちの小雪も
    吐出が酷かったときの血液検査では、白血球の値は高かったです。
    熱が出てしまうと値が上がってしまうのかもしれません。
    うちの珊瑚は病院ダメダメです…。最初の爪切りを
    病院でしたんですが
    深爪&出血で怖かったようです。トラウマになってしまいました…。
    またティアラちゃんの様子、教えてくださいね!!

  2. アステカ より:

    minaさんこんばんは~
    たしかに、病院の設備が万全なのは
    うれしいことです。その病院は8月の
    末には移転してドでかい病院になる
    みたいです。ただですねぇ~・・・
    2時間待ってると気が遠くなるんです
    よねぇ^^「あぁ、他のちっちゃい
    病院にしようかなぁ」とか!まぁ
    そんなこと思いながらまたその病院に
    行くんですけどね^^
    白血球は気になりますね。詳しいことは
    わかりませんが、とにかく今のティアラ
    は正常な値じゃありませんね。
    後で数値アップします。!

コメントを残す

病院の関連記事
おすすめの記事