今日は、約2週間ぶりの病院だったのだ!ティアラとキャスパーの病院は、先月の末に移転。これまた大きくなってまぁ。設備も万全で、どんな緊急事態にも対応できるようになったみたいだ!といっても、移転前から設備はちゃんとしていたど・・・。驚いたのは、なんとこの病院はCTスキャンを導入したのだぁ~!人間もスキャンできちゃうそうで院長先生の意気込みがヒシヒシと伝わってきた。グッジョブッ!
ここで、CTスキャンとはどんなものか簡単に。

CTスキャンとは、放射線を体にあてて、各組織の放射線吸収の違いを測り、体の断面像を映し出す機械です。この機械は実に精密にできていて、直径わずか2、3ミリの小さなガンも映し出してくれるので、脳はもちろん、肺や肝臓、膵臓、腸の病気が手に取るようにわかります。検査を受ける人にとっても、ただじっとしているだけで数分間で検査が終わり、痛みは全く伴いません。
ということだそうです。他にも、レントゲン写真もパソコンに取り込んでいるみたいでパソコン画面で説明を受けました。これで、データ管理もバッチリだ!まぁ、病院の宣伝はこれくらいにして。ティアラの病気は・・・・。やっぱり変化ナシ!おのれ巨大食道症め!しぶといぜ!病気になってからというもの、薬をずっと飲んでたけど、やっぱり変わらなかったかぁ。ステロイドの薬も効果がなかったということでその薬に関しては、今日で終わり。残りの、プリンペラン?と咳・痰止めの薬は続けてみたいと思う。ご飯は、今のままで継続するとして、ちょっと鍼治療も検討してみよう。

おすすめの記事