ドーム1
東京ドームのイルミネーションを見に行ってきたどー!


昨日何気なくテレビを見ていたら、突如東京ドームのイルミネーションが写った。綺麗だったので、早速ネットで検索してみると、ラクーアのルミナスタウンなるものがヒットしたのである。ぬぉ~、綺麗じゃないかぁ。東京ドームといえば、車で30分あれば着くところ!ということで、急遽行くことになったのさ!
ドーム2
地下駐車場に車を入れ、地上に出ると、早速イルミネーションのお出迎え
ドーム3
ベースボールカフェでコーヒーを飲んで、暫し余韻に浸る俺とママw外には熊のイルミネーションが6頭並んでたよ。テディーベアかなぁ^^
ドーム4
いつものごとく、モードを変えて撮影!え?これはどっちが撮ったのかって?それは今回も内緒wたくさんのカップルが携帯で撮影してたど。
ドーム5
東京ドーム脇には、こんな素敵なイルミネーションが。いろんな色に変化するという、とても幻想的な光だったなぁ。そうそう、今日のドームは社会人アメフトのJAPAN BOWLが開催されていた。凄い人だったぞぃ。
ドーム6
さて、それではルミナスタウンに突入しよう。

わぉ~!テレビで見たのと同じだぁ~!(当たり前かw)
なんということでしょう。あまりにも綺麗で、寒さも忘れてしまった。
ドーム7
ここでちょっと引用

マンダラ(曼陀羅)は、サンスクリット語で円や集合という意味に由来します。森羅万象や人間の存在をあらわし、聖と俗、真理と現象の世界が渾然一体となった図像といえます。古くからアジア一帯で描かれ、現代の私たちの心の奥底にも息づいている心象風景だと思います。「お遍路さん」と呼ばれる巡礼者は、空海を開祖とする密教の郷、四国という島を宇宙の縮図、つまり壮大な一枚のマンダラ画に見立てて、88カ所のお寺を巡っていきます。
 光マンダラドームは、その四国・徳島県阿南市で生まれた現代版のマンダラ画です。地球の約百万分の一から導き出した直径12mの半球に列する約10万個のLEDは、あたかも砂絵で描かれたように強烈な色彩と微細な輝きを放ちます。満天に輝く星を眺めるプラネタリウムの視覚的効果、そして体全体が光りに包まれるという空間体験。古代からの図像と最先端の光によって、「お遍路さん」が体験するような清々しい感動と心の浄化をもたらすことができれば幸いです。

ドーム7
これはピラミッド型のイルミネーション。ちょっと違う角度から撮ってみた。
ピラミッドの真ん中に入ると、力が漲るような錯覚にwあちょ~!
ドーム8
1日に3回、約15分間の光マンダラファンタジー!直径12m・高さ10m、国産LED(発光ダイオード)10万個の光に包まれる「光マンダラドーム」の、音楽に合わせて光り輝く幻想的なイルミネーションショーがある。でも、時間が合わず・・・。残念。
ドーム9
アップで撮るとこんな感じ!ん?何?動画が観たい?

はい、こんな感じ^^うまく撮れなかったw
ドーム10
ちょっと違う角度から撮影!
ドーム11
これはメリーゴーランドだね。
ドーム12
これは、建物の入り口に浮かんでいた。本当に綺麗だった。クリスマスまであと少し。他にもいろんなところのイルミネーションを見たいなぁ。東京ミレナリオは今年がファイナルなので、行こうと思う!

コメント一覧
  1. ピカママ より:

    引っ越す前のお家に温風ヒーターがあって、そのヒーター前の場所をピカソと争ってました。
    ピカソもピカママもそんなに近くにいたら燃えちゃうよ。としょっちゅピカパパに心配されていたくらい、ヒーターの前が大好きでした。
    キャスパー君はお利口だから、危険を察知できたんでしょうね。
    子供だからぢゃないよ。
    ピカソはお利口ぢゃないのかな?と言ったら、
    ピカママが悪いお手本してたからでしょ。だって。

  2. ティアラちゃん、こたつが好きなんですね!
    我が家には、畳もコタツもないので、
    アイちゃんに「試す」こともできません。
    ちなみに、ファンヒーターは好きではないようです。
    温風がイヤなのか、近付こうとしません。
    アッ!そうだ!お餅を食べなくちゃ!

  3. 夢喰い より:

    ティアラちゃんったらぁ~ 見事にすっぽりぢゃないですか^o^
    鼻先だけ出てる(出してもらってる)のもかわいぃ~。
    キャスパー君、ストーブに興味津々だけどやっぱり怖いみたいですね。
    小次郎は小心者でストーブ出したら怖がって、以来近づきもしないです。
    (今年もダメダメですぅ~)

  4. リンダ より:

    ティアラちゃん。パンチ君と同じだぁ~
    アン・パンチも、最初のストーブは怖がってたけど・・・サツマイモを焼いて(人間用)出来上がった頃には、二匹で宴会が合ってました。
    それいらいストーブの前から、離れません!

  5. キャスパーさんに、正しいストーブのあたり方を お教えしましょう。
    ストーブと微妙な近さに オケツを固定。
    で、オケツから 身体を暖めるですよ。うふふ
    頭は、涼しいほうがいいです。きっと。
     
    北海道生まれ 北海道育ち 根っからの道産子のボクが
    言うんです、間違いないですよ。うんうん。

  6. アステカ より:

    ★ピカママ★
    温風ヒーターも暖かいんですよね^^
    暖房エアコンとは違った暖かさがあって、
    そこにいるとついつい眠ってしまったりして。
    引っ越してからは暖房エアコンですか?^^
    今回、キャスパーが結構用心深いことを知りましたw
    ピカソ君はママを見習ったんだw

  7. アステカ より:

    ★アイちゃんのパパ★
    パパさんのお家は畳もコタツもないんですね!
    我が家の畳は、ティアラが子供の頃に掘った穴が
    3箇所くらいありますwひどいでしょ?
    ファンヒーターは、石油の匂いがするから嫌なのかな。
    あ、ストーブも石油でしたっけ^^
    お餅美味しいっすよねぇ~!もう1個食べちゃおっ!

  8. アステカ より:

    ★夢喰いさん★
    ティアラは、コタツの電源が入ってても切れてても
    コタツの中から出てきませんw暑さに耐えられないときは
    ぜ~ぜ~言いながら出てきたりします^^
    小次郎殿は立派な尻尾があるから燃えないように
    気をつけなきゃですね。ぷぷぷ

  9. アステカ より:

    ★リンダさん★
    パンチ君は寒がりなんですよねぇ~!
    って、俺と同じだったっけw
    なるほど、サツマイモの匂いに釣られて近づいたんですね!
    キャスパーにもやってみようかなぁ。

  10. アステカ より:

    ★桔平おじさん★
    ふむふむ。微妙な近さにお尻を固定して
    頭は反対方向ですね?なるほどなるほど^^
    その説明ぶりからすると桔平おじさんは
    かなり慣れてる様子ですねぇw
    あ、そっか!北海道だもんね^0^
    今頃パシオは埋もれてしまってるかな?

  11. ゆいゆい より:

    ティちゃん鼻と口だけ出してかわいい!!
    コタツが好きなワンコ初めて見たかも???
    因みに家のティアラはコタツには
    入りませんけど寄り添っています^^
    しかし、今年はコタツを出せそうにない・・・
    ずっとかもしれないけど・・・
    置くスペースがなくなってしまった^^;

  12. shino0411 より:

    もう、餅ですかぁ!正月まで待ちきれなかったですか~!(笑)
    ティアラちゃんの様子が全くノンと同じだ!
    まさしく寒いのが嫌いっていうより
    コタツが好きなのですよねっ!
    一番上のティアラちゃんも心なしか口元が
    息苦しそうな気がする(*´∀`)
    ノンは、こうして顔だけ出してあげると
    そのままバックで中に引っ込んで行くのです。
    よっぽど出るのが嫌らしい・・・(-∀-;)

  13. アステカ より:

    ★ゆいゆいさん★
    コタツが好きな犬って結構いるらしいっすよ♪
    キャスパーは全然入らないけどw
    コタツって場所とるんですよね^^
    我が家も強引にコタツスペースつくりましたから!

  14. アステカ より:

    ★shino0411さん★
    えへへ^0^我慢できなかったw
    正月は正月で大量の餅を食べるので年末年始は必ず太るアステカであります。
    そういうところもティアラとノンちゃんは似てるんですね♪
    ティアラはコタツから出そうとすると無茶苦茶怒ります…。トホホ

コメントを残す

クリスマス, 動画の関連記事
おすすめの記事