俺としたことが、時間がないというのについつい口が滑ってしまった…。
(俺「暑いねぇ~!水風呂入ろっか???」
(ティ「ィヤッホ~♪入る入るぅ~!」
(キャ「じゃ、じゃ、じゃぁ僕ちんもぉ~!」
冗談のつもりで言っただけなのに、数秒後にはお風呂のドアを開けてしまった。こうなったら諦めるしかないな。納得いくまで入れてあげないと機嫌が悪くなってしまう。でも、意外だったのがキャスパーも喜んでお風呂場に走っていったこと。今までお風呂や川は嫌いだったはずなのに、舎人公園の浅~い川で慣れたのかな?
お風呂にて
さすがに真水だと冷たすぎると思ったので、ちょぃと温めにすることにした。ティアラはご機嫌で、狭いお風呂の中を強引に泳いでいるw キャスパーはまだ泳げないので手をついてるだけなのだ^^ ここはシャッターチャンスとばかりにスッポンポンで写真を撮る俺o~∇~o)vママは呆れ顔である…www

それでは恒例のクネクネダンスの始まりぃ~♪人間でも犬でも、感情が顔に出やすいタイプって共通ですなw 今日のティアラは吐出もなくごきげんでしたぁ!キャスパー君はいっつもごきげん☆
ドラえもん
そういえば、さっき偶然ドラえもんを見てビックリL(・o・)」
二人とも声が変ってらぁ~~~~~~~~~~~~~~!
なんなんだこの違和感は…。いやぁ~~~~ん(V)T\T(V)

コメント一覧
  1. リンダ より:

    キャスパー君の鼻。ここまで酷いとは、知らなかったっす。
    いい加減な回答して、ゴメンナサイ。
    ティアラちゃんへの冒険のカリカリフード。上手く行くといいですね。
    頼りになるお医者さんがいて、羨ましいでっす。
    ちなみに、我が家は頼りになる医者探しの為に、放浪してます。だから、ちょっとの怪しい部分は、自己処理しちゃって・・・

  2. mina より:

    とっても頼りになる先生ですね!!
    ティアラちゃん、その後の吐出や体調はどうですか?
    病院での待合室のティアラちゃんの表情は、とっても明るい
    感じがしますヽ(=´▽`=)ノ
    小雪の担当の先生も、同じことをおっしゃってました。
    『巨大食道症』という病気は、絶対っていうことがないですよね。
    私の場合は、小雪の体調に合わせてフードのカロリーを
    変えてみたり、ふやかしてみたりしています。
    ティアラちゃん、念願のカリカリフードで吐出が治まると
    いいですね~!!ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
    それにしてもキャスパー君の湿疹、かなり酷いですね…。
    アレルギー検査はしていただいたんですか??
    ウォルサムのフード、かなり期待できそうですね♪
    これで、キャスパー君の湿疹が良くなってくれるといいな~(o^∇^o)ノ

  3. ピカママ より:

    キャスパーさんかゆそうですねー。
    それにして、ティアラちゃんもキャスパーくんも楽しそうなお顔しちゃって。
    かわいいねー☆
    病院が大好きなんだね。
    ティアラちゃんのカリカリフードが合うといいですね。

  4. オーちゃん より:

    いい先生ですね。
    ティアラちゃん、調子よくなるといいですね。
    キャスパー君のアレルギーもかわいそうですね。
    うちのおねーさんも金属アレルギーがあるようで、以前ハーフチェーンのカラーをしていたら、金属の当たるところだけ掻いて毛が抜けてしまいました・・・

  5. アステカ より:

    ★リンダさん★
    いえいえ、俺もここまでひどくなるとは思ってませんでしたよ^^
    カリカリフードは今のところ大丈夫のようです!
    これからはminaさんのように臨機応変に対応していこうかなって思ってます。
    病院探しは本当に難しいですよね^^;
    その病院の先生によって家族の命が左右されるわけだから。

  6. アステカ より:

    ★minaさん★
    はいぃ!頼りになる先生ですよ^^
    その分、患者さんが多くて診てもらうのに時間がかかるけど…
    カリカリフードに関しては、まだ自信が持てないので
    ふやかしフードメインになるかもっす。
    昨日、早速ウォルサムのフードをあげました。
    ティアラ、キャスパー共に美味しそうに食べてましたよぉ!
    これでキャスパーの湿疹が消えたら嬉しいな♪

  7. アステカ より:

    ★ピカママ★
    ティアラとキャスパーは病院に行くと皆に相手してもらえるから
    嬉しくて仕方がないんでしょう。ただ…興奮しすぎてワンワンワンッて^^;
    昨日、カリカリフードを食べさせて吐出は0回でした♪
    これが偶然なのかどうかはわからないけど
    ホッとしているアステカでありまする☆

  8. アステカ より:

    ★オーちゃん★
    この先生は、ド素人な俺がどんな質問をしても
    嫌な顔一つせず答えてくれる先生っす。
    おねーさん、金属アレルギーなんですか。
    我が家のママも金属アレルギーがあるんですよ。
    ちなみに俺は甲殻アレルギーw
    完治することはないだろうから原因をつきとめて
    それを半径1メートル以内に近づけないようにしないと!

  9. く- より:

    その通り!!!!!
    えっ、何が?って?
    先生たちは、教科書では、流動食って習っているけれど、すべてが教科書通りではないという事!
    私も前にも話したと思うけれど、大学の主治医ではない、もっと偉い(たぶん、きっと。みんながペコペコしてたもの。)
    先生と、やり合いました!!!
    そして、近くの個人病院の先生は、私のしてきた経過を知って、「僕たちは、流動食って言ってしまうけれど、それぞれによって、教科書通りではないのですね。」と言って認めてくれました。
    そう、B型は、頑固ですから、アイデア満載だから、型どおりでは楽しくないから。

  10. く- より:

    ティアラちゃんの噴門は、大丈夫な気がするのですが。。
    カリカリが食べる事ができるのであれば、一番ですよね。精神的にも。
    気になる事は、消化吸収の事と、脱水の事ですが、脱水の引っ張る検査、まめにしてくださいね。
    く-も、このお薬飲みましたよ。
    どうだったかは、ちょっと忘れましたが^^:
    それぞれ違うから、試してみないとわからないしね。
    カリカリも薬も、生きる為の実験!いえいえ、生きる為の試行錯誤です!
    ただこの薬、30分前だから、大変になる事は、確かです。
    頑張ってくださいね☆
    アレルギ-は、なかなかやっかいですよね。
    須崎先生の本にもあったような?
    見てみますね。

  11. アステカ より:

    ★くーさん★
    うぎゃぁぁぁぁああ~!くーさぁん!
    ティアラまた吐いちゃったっすよぉ((( T_T)
    いつもよりドロッとした感じでした。
    やっぱりカリカリはまだ早かったかな。
    で、今日はウォルサムのフードをふやかしてみました。
    今、メールを送ってくれてるこうしゃんママからも
    いろいろアドバイスいただいてるんです。

  12. アステカ より:

    ★続き★
    噴門は大丈夫ですかね^^心配しすぎ?
    脱水に関しては注意するようにしてます。
    食事のときの水分を減らすと
    「お水ちょうだい♪」
    とおねだりしてくるんですよw
    薬の効果に関しては俺もまだわかりません。
    でも、今は吐出を止めたいのでこれに縋ってみますよ!

  13. 初めまして!!こーのへやで親戚さん探しをしていたら、こちらのキャスパーちゃんがうちのリッキーの親戚さんみたいなんです。しかも、リッキーのお父さんと、お父さん側のおじいちゃんが一緒みたいです。よく見たらまだ一緒の部分がありそうですね。mikkyさんとリンクしてるのでこのHPのことは知っていましたがまさか親戚さんとは!!リッキーとキャスパーちゃんは誕生日も近いですね。顔も似ている気がするので、ぜひお会いしたいです。

  14. アステカ より:

    ★リキとまのママ★
    はじめまして^^早速リッキー君ととまとちゃんを見ましたよ☆
    キャスパー、やっぱりリッキー君に似てますね♪
    こーの部屋に登録したおかげで親戚さんがわかるようになって
    とても嬉しく思います。
    いつかお会いできる日を楽しみにしています。
    これからもよろしくお願いしますね♪

  15. uaママ より:

    皮膚やアレルギーは原因がたくさんありすぎて特定できないのがやっかいですネ。
    キャスパーくんと症状は違うけど、うり・あめも今年何度も病院通いです。。
    最近はuaママにも湿疹が・・・・
    みんなで、病院通いです。。

  16. アステカ より:

    ★uaママ★
    アレルギーで検索したところ、悩んでる飼い主さんが多いことに驚きました。
    うり&あめちゃんも病院通いですか・・・o(;△;)o
    どんな病気でも、焦らずにしっかり治さないと
    再発してしまうからちゃんと通いましょう!
    ってuaママも湿疹ですか!
    しばらくは甘いものを控えましょうw
    あ、甘いものは関係ないっすね^^

コメントを残す

T&Cの関連記事
おすすめの記事