あけおめ♪
さぁさぁ!新年が明けましたよー!ちょっとそこの奥さ~ん♪
いくら正月だからって、お餅食べすぎじゃない?ぷぷぷ
みんなはもう初詣に行ったのかな?我が家はまだだけど…。
記念すべき1月1日はコタツでのんびりして終わっちゃったw
とりあえず、明日は雷門で有名な浅草寺でも行こうかな!
そして、雷おこしを買って~人形焼き買って~あげ饅頭買って!
出店で焼きそば&お好み焼き!それからそれから…etc^^@
まぁ、冗談はこれくらいにしてっと。。。
今年はやらなきゃいけないことがテンコ盛りっす。
忙しい1年になると思うけど、充実した年にしようと思う☆
こんなアステカでありますが、今年もよろしくです♪

コメント一覧
  1. ゆう より:

    ビデオどれをクリックすればいいのかわかんない~~涙
    えっとね、アニマルコミュニケーターという仕事があるんだよね!
    実際、日本人も数人こういうのしてるよ。
    私も興味があって、数件調べてある。
    虐待されてる犬が、貰われた新しい飼い主とコミュニケーターして、「僕は虐待されてない、ただ無視されただけ」と犬が応えたのを読んで、涙がでた!その犬は私のブログに紹介した犬です。
    http://blog.goo.ne.jp/karin1017/d/20060725
    まるで「ドリトル先生」だね♪

  2. ゆう より:

    このテレビ見ました~~
    今頃思い出した私・・・・恥

  3. まり ① より:

    こんばんは。お邪魔します!
    のあが通っている病院の院長がこの番組の監修をしているので、診察の待ち時間はビデオが流れていて、何度かこの女性がワンコの気持ちを飼い主にお話しているのを見たことがあります。
    その子にとっていいと思ってしている事や、最善だと思われる私達の判断が、本人に聞くとこうしても良いからこうしたい!と、実は強靭な精神を持って私たちより病気に打ち勝とうとしていたり。
    見るたびにアステカさん同様、のあはどうしたい?聞かせてほしいな。って、本当に思います。

  4. まり ② より:

    この病気は、目に見える症状になった時には症状を改善するのが困難になることも多い。その予防に全力を注ぐわけで、それしか出来ない・・・。
    どんな状態が楽で、こんな時苦しいから助けてほしいんだよ。っていうのが少しでもわかれば。そして先日の記事同様、彼の気持ちを大切にして自分の心模様で接し方を変えるのは、本当にやめようと思いました。
    大変な病気なんだもの。私たちがその位するのは当たり前ですよね。考えさせられました。
    ありがとうです。

  5. ピカママ より:

    私も見たことあります。
    ちょっと、動画をみることができなかったので、どちらの女性かわからないけど、
    今までに二人「志村動物園」に出たかたがいらっしゃったと思いますが、
    どちらも、すごく感動しました。
    ワンコたちって、私たち飼い主のことをよく見てるんだなー。
    って、思いました。
    子供にやきもちをやいて、問題行動を起こしてる。
    って、訴えたワンコもいたっけなー。
    私も一度ピカソが何を思っているのか、聞いてもらいたい!!
    って、私も思いました。
    で、本屋さんで、
    ワンコと話せるようになる本
    なんてものを、手に取っちゃったりしました。
    (立ち読みだけで、あきらめちゃったけどね)
    でも、
    ティアラさんの気持ち私も知りたい。
    ダメもとで、
    メールなり、お便りだしてみたらいかがでしょう?

  6. mina より:

    私も小雪と話をしてみたいなァ…。
    吐出がどれだけ苦しいのか、吐出した時に何をしてほしいか、
    小雪の気持ちをちゃんとわかってあげられてるか…
    挙げだしたらキリがないですが、病気を抱えているからこそ
    聞いてみたいことなのかもしれませんね。
    でも、そんな力があったら、そんな力を持っている人が近くにいたら
    今よりもっともっと、病気のことを知ることができますよね。
    私も小雪の病気をちゃんと調べてもらう前までは、
    何回も吐出してしまう小雪に、ついつい理不尽な怒り方をしたり
    顔に出してしまったり、ため息をついてしまったり…。
    病気のことなんてわからないのに、小雪には申し訳ないことを
    してしまっていたなって今でも後悔しています。
    だから、病気のことでは絶対に怒ることはやめよう。
    苦しいときはいつも一緒にいてあげよう。って思ったんです。
    いつか、小雪の気持ちを知ることができたらいいな(*´∇`*)

  7. くー  より:

    ついこの間、「比べっこ♪」でカレンママさんから聞いたばかりで、こうして見る事ができて嬉しいです。
    アステカさん、ありがとうございます。
    私ね、最後の方なんて、すごい顔していたと思う。
    髪を振り乱して、最低限の家事をこなし、くーの事で一生懸命だったから、笑顔が消えてたかもしれない。。
    でも、ワンコって自分が愛されている事、わかっているよね。
    でもこの子は、自分がお荷物じゃないかって思ってたなんて。。。くーもそんな風に思っていたのかな。。
    くーが涙流していた時あったんだよね。
    「くーちゃん泣いているの?泣かないんだよ、男の子だからね。」と言った事があるの。
    辛かったのかな。
    でもね、寝ている時、よくしっぽ振っていたし、走っていたよ。
    その時は、さすが泣けたけれど。。

  8. くー より:

    ワンコの言いたい事、私達にはわからないけれど、たくさん話かければわかってくれるんじゃないかな?って思うんだ。
    くーもだっしゅも、自己主張はっきりするワンコだから、言いたい事は態度に出していたような気はするのだけど。。
    やっぱり思い込みなのかもしれませんね。
    私の場合はそんな能力あったら。。今になっては、よけいに悲しくなってたのかもしれない。
    でも、何が原因でこの病気になったのかは知りたい!
    支離滅裂!だね。。。

  9. ひとみ より:

    私もこれ見ました!
    とっても素晴らしいですよね(>_<) 家族の思いが伝わった瞬間ベリー君が歩こうと頑張り始めた時・・・何とも言えない気持ちになりました。 私もクリチョコの気持ち聞いてみたいです! 特にクリンの病気はストレスに弱いので、何がストレスになっているのかを聞いて少しでも良い環境にしてあげたいって見る度に思います。

  10. アステカ より:

    ★ゆうさん★
    アニマルコミュニケーターですか!ありがとです。
    以前、いぬふぇれ日記のとろろさんも見てもらったって言ってました!我が家もいつか見てもらいたいものです^^といっても、何を言われるのか怖いっていう気持ちもあるんですけどね(汗)動画は見ることできたですか?

  11. アステカ より:

    ★まりさん★
    こんばんは^^のあちゃんの先生が監修をしているんですね。それはすごい!もしかして有名な先生なのかしら♪それなら安心ですね。
    たしかに、この病気って気がついたときには食道が巨大化してるから厄介っす。言葉を交わすことができたなら、いろんなこと言って欲しいですよね。ああしてほしいとかこうしてほしいって。
    動画のベリー君のように、お荷物じゃないかって思ってるとしたら辛いけど、できることは精一杯してあげなきゃです!

  12. アステカ より:

    ★ピカママ★
    動画見れましたか!ピカママのコメントを見て、すぐにYou Tube をやり直しました。全部英語だからわけわからなかったですけどねwピカソ君の動画、You Tube だったのを見て俺も真似したんですよー♪ぷぷぷ
    ワンコというのは、人間が思っている以上に感受性が高いというか、感情が豊かというか・・・。とにかく、飼い主のことをよぉく見ているものなんですよね。だから、焼きもちだって焼くし、わがままを言うときだってあるし。一生懸命飼い主が喜ぶことをしてくれたり♪
    ワンコと話せるようになる本なんてあるんですね!バウリンガルも結構当たってたりして!
    ピカソ君とも話しをしてみたいなぁ☆☆☆

  13. アステカ より:

    ★minaさん★
    ふふふ♪minaさんもきっとそう言うと思った!
    やっぱり皆思うことは同じですな^^
    ほんと、そういう能力がある人に見てもらったら、ティアラや小雪さんのように吐出で悩んでる子の気持ちや改善方法がわかるのにね。
    吐く行為や抱っこなどに関しては、絶対に怒っちゃいけないのかもしれないね。ティアラや小雪さんが悪いことなんて微塵もないわけだから(汗)といっても、余裕がないときはついついね・・・。
    お互い優しい心を持ち続けましょうぜ!

  14. アステカ より:

    ★くーさん★
    よく思うことなんだけど、巨大食道症の話しなんかをしたときは、くーさんは、もしかしたらその都度思い出しちゃって辛い気持ちになってしまってるかなぁって。でもね、俺のわがままを言わせてもらうと、これからもくーさんにはいろんなことアドバイスしてもらいたいっす。辛いこと思い出しちゃうかもしれないけどね。
    最後の方、笑顔がもしかしたら消えてたのかもしれないけど、一生懸命なくーさんの姿は、くーちゃんにしっかり伝わっていたと思います。
    ティアラとももちろんある程度の会話はできます!がしかし、もっと踏み込んだところ、具体的に人間の言葉として聞いてみたい。そんな欲が今俺の中でフツフツと湧いてきているのでありまする。
    支離滅裂だっていいじゃないっすか♪
    俺のブログなんていつも支離滅裂なんだから☆☆☆

  15. アステカ より:

    ★ひとみさん★
    ひとみさんも見たんですね!
    ハイジがベリー君に家族の想いを伝えた瞬間、ベリー君の目に力が湧いてきてるのがわかりましたよね!ホント、すごいと思いましたし、涙が止まりませんでした。今後もベリー君の経過が見れたら一番いいんですけどねぇ。
    クリンちゃんはとてもデリケートですよね。キャスパーも同じです。最近またまた湿疹が出てきちゃってカリカリ掻いたところの毛が抜けちゃって。。。困ったもんです。
    あ、チョコちゃんが鈍感だって言ってるわけじゃないですからねー^^ティアラも鈍感じゃぁありませんから♪

  16. ナツキ姐サン より:

    お久しぶりです。
    アタシもあのテレビ見ました!
    すごく大事に思ってるのに、つい人間の都合でワンコにはわかりにくい怒り方しちゃうときがありますよね~。
    後で「またやってしまった・・・」と反省する自分に寄り添って、手を心配そうになめてくれたりすると・・・余計切なくなってしまったり。
    アニマルコミュニケーションの勉強出来る所があるみたいですね。
    友人が1年かけて、関西から関東まで通って、習得してましたよ。
    出来るだけワンコの気持ちを知ってあげたい。
    でも、そう思ってる事もきっとワンコに伝わってるって思いたいです。

  17. アステカ より:

    ★ナツキ姐さん★
    こんばんは^^ナツキ姐さんも見ましたか♪
    動物好きにはたまらない番組ですからね!
    躾けってとても難しいけど、できるだけわかりやすく叱ってあげることが大事なのかもしれません。俺なんてまだまだわかりにくい叱り方ばっかりしてしまいますけどね(汗)アニマルコミュニケーションの勉強、飼い主さんはみんなやるべきなのかもしれないっす。時間がないっていうのは言い訳になっちゃいますよね、きっと。
    1年かけて関西から関東まで通うって、金銭的にも結構大変じゃないですか?
    いやいや、お金のことを言うなんてナンセンスですね^^;今度俺も検索してみようと思います!

  18. リンダ より:

    ご無沙汰しとります。おこんばんは
    私も同じ番組見ました。涙止まりませんでした
    でもね。私思うんですよ。
    人間って完璧じゃないでしょ。同じように犬だって完璧じゃない。だからこそ通じ合うんじゃないかなって。アステカさんのその後悔している気持ちもちゃんと受け止めてくれるのが、ティアラちゃんだったり、キャスパー君だったりすると思いますよ。その結果。嫌そうな顔してるティアラちゃんやキャスパー君の事もきちんと分かっているアステカさんが居る証拠だとおもいますぜ
    偉そうな事言いますが、犬語、猫語で毎日叱られて、同居させてもらってます私、からの言葉だからなぁ~~  テレビの女性に聞いてもらったら・・・・怖すぎます私。

  19. くー より:

    いえいえ、大丈夫ですよ。
    確かに最初の頃は、ボロボロでコメントしていましたが、悲しい現実だったのだから、しっかり受け止めていますよ。
    でも今は、私の使命は終わっていますよ。
    アドバイスどころか、アステカさんに聞いてもらう事ばかりで、ゴメンネ。
    もちろん、これからもヨロシクっす!(使い方間違っているかしら?)
    アステカさん、やさしいワン♪

  20. アステカ より:

    ★リンダさん★
    おはようございやす♪
    たしかに人間は完璧な生き物じゃないですよね。
    こんな俺でもティアラとキャスパーは受け止めてくれるのかなぁ^^@もうね、ティアラもキャスパーも可愛くて仕方ありません。多少の悪さだって、愛嬌があるから許しちゃうことが多いんです。でもね、病気のことになるとついついむきになっちゃって。。。

  21. アステカ より:

    ★くーさん★
    いえいえ、こちらのほうこそよろしくっす!
    俺は基本的にやさしいパォ~ン!

  22. クロちゃんママ より:

    たった今、クロが虹の橋を渡って逝ってしまいました。

  23. アステカ より:

    ★クロちゃんママ★
    お久しぶりです。最近、クロちゃんママのコメントがなかったからどうしてるかなぁって思ってました。クロちゃん、しばらく調子が悪かったのですか?年を越すことができなかったけど、小さい身体で本当に頑張ったと思います。急なことで言葉が見つからないけど、毎日の吐出から解放されて良かったね。っていう気持ちと、もっともっと生きたかっただろうに。っていう気持ちがあって、とても複雑なんです。もちろん、ずっとずっと生きてほしいっていう気持ちは誰しも同じだと思うけど。巨大食道症の子たちを看病(ケア)する大変さというのは、その飼い主さんにしかわからないことだと思います。だから、クロちゃんママもいろんな想いがあるでしょう。今はただ、クロちゃんを優しくなでてあげてください。クロちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

  24. クロちゃんママ より:

    こんばんは、アステカさん!!
    この3日間悲しくて悲しくて、沢山涙を流しすぎて
    目がはれて大変です。
    あまり悲しんでいると、クロが安心して旅立てないので....。
    きっと今ごろクロは天国で、カリカリフードを沢山食べ
    走り回って遊んでいると思います。
    山陰は今年一番の寒さで雪も沢山積ってます。
    どうかアステカさんもティアラちゃんキャスパー君
    も風邪に気をつけてくださいね!
    暖かい励ましありがとうございました。

  25. アステカ より:

    ★クロちゃんママ★
    こんばんは。たくさんたくさん泣きましたか^^@
    クロちゃん、今頃カリカリフード山盛り食べてると思いますよ。
    別れはとても辛いと思うけど、クロちゃんは本当に頑張ったと思います。
    笑顔で見送ってあげましょう!
    クロちゃんママも風邪には気をつけてくださいね。

コメントを残す

AZTECAの関連記事
おすすめの記事