雷門
今日は予定通り浅草寺に行ってきたどー\(●⌒∇⌒●)/
1月2日ということで人も少ないかなぁ?という勝手な思い込みは脆くも崩れ去り、人ごみに揉まれ、気がつけば一張羅に何かが…。


(俺{誰じゃぁ!俺の皮ジャンにみたらし団子のタレつけた奴ぁ!}
仄かにいい香りなのが余計に怒りを誘うぜぃ(¬ー¬)
誰がつけたのかなんてわかるわけない。諦めて俺もみたらし食ったw
わらじのかりんとう
浅草寺の筋向いにある亀十というお店でわらじのかりんとうを買ったど!
ここのお店はテレビや雑誌でも度々紹介される有名なお店で、芸能人御用達の店なのだ。特にどらやきが人気で、この日も店の前には行列ができていたよ。我が家も欲しかったけど、時間がかかりそうだったのでかりんとうだけにした。でもね、このわらじのかりんとうも結構人気なのよ!
仲見世通り
かりんとうを買ってごきげんの俺たちは、仲見世通りに入ってあることに気づいた。それは、この人ごみの中をどうやってかりんとうを割らずに通過できるかということだっ!もちろん、割れたところで味は変わらない。がしかし!それじゃぁ意味がない!あぁ、参拝の後に買えばよかった。。。と思いつつ、不自然なほどスペースを確保して歩くアステカでありました。

仲見世は日本で最も古い商店街の一つです。徳川家康が江戸幕府を開いてから、江戸の人口が増え、浅草寺への参拝客も一層賑わいましたが、それにつれ、浅草寺境内の掃除の賦役を課せられていた近くの人々に対し、境内や参道上に出店営業の特権が与えられました。これが仲見世の始まりで、元禄、享保(1688~1735)の頃といわれます。
江戸時代には、伝法院から仁王門寄りの店を役店(やくだな)と呼び、20件の水茶屋が並び、雷門寄りは平店(ひらみせ)と呼び、玩具、菓子、みやげ品などを売っており、次第に店も増え日本でも一番形の整った門前町へ発展していきました。
明治維新の政変により、寺社の所領が政府に没収され、浅草寺の境内も東京府の管轄となりましたが、政府は新しく東京に5公園を作り、公園法を制定して以前からの一切の特権が仲見世から取り上げられました。
明治18年5月(1885)東京府は仲見世全店の取り払いを命じ、泣き泣き退店した後、煉瓦造りの洋風豊かな新店舗が同年12月に完成、近代仲見世が誕生しました。(仲見世の歴史

雷おこしと人形焼
自宅用に雷おこしと人形焼を買った♪お土産じゃないから安いのね。
どれにしようか悩みながら試食しまくっちゃった(≧∇≦)/ キャハハハハ
人形焼
一応、自宅用に買ったんだけど、焼いたばかりのほっかほかが食べたくなったw値段を見ると、【1個100円】or【10個500円】って書いてあるではないか!もぉ~商売上手~!断然10個のほうがお得や~ん♪
すんごい人
ね?すんごい人でしょ?この中に俺の皮ジャンにみたらし団子のタレをつけた奴がいるぞ!間違いないっ!捕まえろ~( -_-)=○☆( >_<) 俺とママは、昨年何事もなかったことに感謝しつつ、今年も家族が健康でいられるようにお願いした。これで今年も大丈夫!ティアラの病気も治っちゃうかもしれませんよぉ♪みんなのこともお願いしたからね! 五重塔
しばし五重塔を眺めて、お好み焼きを食べて焼きそばを食べて~ビールも飲んで新年を祝った!ベビーカステラを買おうか悩んだけど、今日はちょっと買いすぎてしまったので下唇を噛みながら我慢することにした。
ちなみに、おみくじは気合の大吉だったぜぃ!うひょひょひょ♪
気分良く家に帰ると何やら不穏な空気が・・・。
遅かったわね
(ティ「遅かったわね。赤鼻のトナカイさん。」
(俺「いや、そのぉ、お酒をちょっとだけぇ・・・。」
遅いよぉ
(キャ「パパ遅いよぉ!お土産は?まさか・・・。」
(俺「うん。。。忘れちゃった(* ̄∇ ̄*)エヘヘ」
お詫びのしるしとして、チャーシューと玉子焼きをあげたら、なんとか機嫌を直してくれた。よかったよかった。でも、今日はティアラとキャスパーを連れて行かなくて良かったと思う。浅草寺では、ワンちゃんを連れて来ている人が結構いたけど、人ごみの中を歩かせてるもんだから、足を踏まれたりするんじゃないかと思ってハラハラしたさ。さすがにティアラとキャスパーをずぅっと抱っこしてるのは正直きついもんなぁ(V)T\T(V)
ティアラとキャスパーは別の日に連れて行くことにしよう☆☆☆

コメント一覧
  1. クロちゃんママ より:

    こんばんは~アステカさん!
    クロの事ではいろいろ教えていただきありがとう
    ございました。
    今はまだ思い出しては悲しくて、寂しくて涙が
    溢れてきます。きっと時が癒してくれるのでしょうね。
    今日は朝一番に家族皆でクロにお線香を立て合掌しました。
    本当にありがとうございました。

  2. アステカ より:

    ★クロちゃんママ★
    こんばんは!クロちゃんのこと、もっともっと力になれたらよかったのにって思ったりもしますよ。悲しいときはおもいっきり泣いちゃいましょう。そのあとはやっぱり笑顔ですよ♪
    今年もあとわずかになりましたね・・・。
    世間は暖冬暖冬と言ってるけど、年明けからググッと寒くなりそう。
    来年もよろしくお願いしますね!

  3. リンダ より:

    クロちゃん。短い一生だったけれど、とても充実した一生だったようですね。
    クロちゃん。生まれ変わったら、またママさんと娘さんのいる所にね。
    クロちゃんが、今頃虹の向こうで追いかけっこして遊んでるといいな。

  4. アステカ より:

    ★リンダさん★
    そうですね。クロちゃんはたくさんのものを残してくれたんじゃないかなぁって思います!生まれ変わったら間違いなくクロちゃんママのところでしょう^^@それまでは天国でのんびりしてほしいっす。

コメントを残す

出来事の関連記事
おすすめの記事