吐出
久しぶりに吐出してしまったティアラ。ハウスから出てこないなぁって思いながら迎えに行ったら、吐出物を見ながら哀しげな表情で横になっていた・・・。見たところ、黄色い泡状のもので、とても鼻につく臭い。以前、担当の先生に相談したところ、「空腹時間が長いと胃酸過多になりやすい。」と言っていたけど、正にこれがそうなのかな。


ここで、黄色い泡状ということに注目したい。今までの俺は、泡状の酸っぱい吐出物の場合、胃液が逆流したものだと勝手に思っていたけど、それは大きな間違いで、黄色い泡状のものは胆汁液の可能性が高い。

胆汁とは…水分が97%・胆汁塩素・胆汁色素・塩化ナトリウム・重炭酸ナトリウムなどからできていて、すべて肝細胞で作られる液状のもので、主に脂肪の消化を助ける役割を果たしている。(白い泡状の場合は胃液の可能性が高いとのこと)
人間は寝ているときに胃を休めているけど、犬の胃というのはあまり休むことを知らない。そのため、胃の内容物がなくなってしまうと、肝臓で作られて十二指腸に分泌された胆汁が逆流してしまい、重度の胃酸過多になってしまうのである。なので、一般の犬の場合は、寝る前に少量のサツマイモや玄米を与えるのが望ましいとのこと。(繊維質のものは腹持ちが良く、空腹時間を短縮することが可能なんだって!例:玄米、サツマイモ、キャベツ、カボチャ、インゲン豆、ゴマなど。)
ティアラは「巨大食道症」という食道の病気だけど、吐かないようにするためには胃に送り込むだけじゃなく、腸まで落ちて初めて安心できるレベルなのかもしれない。ということは、胃や腸のこともしっかり考えてあげなければいけないということだ。調べることは無限にあるな・・・。
睡眠中
ハウスから抱っこして連れてきたけど、やっぱり元気がないティアラ。そのまま俺のお腹の上で寝てしまった。結局、この状態で3時間寝てたんだから、よっぽど調子が悪かったのか、眠かったのか…はたまた俺の腹枕が心地よかったのか(´ー`)
睡眠中~
ティアラの調子が早く良くなりますように(*'‐'*)

コメント一覧
  1. ピカママ より:

    あやや
    キャスパーさんかゆそうだー。
    痛いのもツライけど、かゆいのもツライもんねー。
    かゆかゆ治るといいね。
    ところで、
    本日やっと「コギスタ」げっちゅ☆いたしました。
    知っていたことながら、改めて記事を読むと、
    うぅぅぅ。
    涙腺がやられまくりです。
    でも、かわいらしいティアラさんの写真で癒されちゃいますね。
    改めて、
    がんばってー☆アステカ家さんっ。

  2. Fuvinのママ より:

    あぁ~~~痒そう・・・。
    うちも以前、海に連れてったアニキの塩抜きが足らなくてお腹にカユカユが出来ちゃった事が・・・・。
    コギスタ読みました。
    ブログではこんなに大変ってことを少ししか見せていないアステカさん・・・。
    こんなに大変なんだ!って・・・(泣)
    想像以上に大変なんでしょうね。
    応援してます。

  3. shino より:

    お互い、カイカイ辛いね~
    ノンノンもまだ治らないや~。。。
    今晩はカレー♪
    誰かさんのブログで急激に食べたくなったから♪

  4. ふーたろう より:

    あー、痒そう!
    ワンの皮膚って繊細ですからね。
    知らないうちに出来てるし。
    キャスパーくん、早くよくなるといいね♪
    ところでアステカさん、先日病院でドンの再検査をしたのですが、その時に『食道裂孔ヘルニア』の疑いが出まして。4枚レントゲン(+バリウム)を撮り、入念に見続け…結局は『食道拡張症』に落ち着いたのですが。誤診というのは大袈裟かもしれませんが、この2つの病気が混乱してしまうケースって聞いたことありますか??

  5. アステカ より:

    ★ピカママ★
    このぶっつ~は定期的にできるんですよ・・・。
    ぶっつ~というか、アゴ辺りが痒くなって
    足でカリカリ掻いてるうちにぶっつ~に
    なっちゃうような気もしないでもないけど。
    「コギスタ」ゲッツしましたか?
    病気のことが詳しく書かれていたから、初めて知った人も
    わかりやすかったんじゃないかなぁって思います。
    画像もたくさん載せてもらって大満足ですよー!
    これからも頑張ります☆☆☆

  6. アステカ より:

    ★Fuvinのママ★
    掻きすぎてカサブタになってました~Y(>_<、)Y 犬って、痒いとなるととことん掻くでしょ? だから、気がつくと血が出てるんですよね^^; Fuvin君の話しもそうだけど、どんなものでも 必ず綺麗に流すか拭くかしないと被れやすく なっちゃうのかもしんないっすね。 Fuvinママもコギスタ読んでくれたですか♪ ありがとうございます。ティアラも大満足です! 大変だなぁって思ったりすることもあるけど、 やっぱり一番大変なのはティアラですからね^^ ティアラは本当に頑張り屋さんです。 これからも応援してくださーい(≧∇≦)/

  7. アステカ より:

    ★shinoさん★
    ね、お互い辛いっすよね~Y(>_<、)Y ノンちゃんのも痒そうだったもんなぁ。 以前に比べればかなり良くなってきてるけど、 ノンちゃんもキャスパーも敏感肌だからね^^; ぉ~っとぉ!今晩はカレーですか!ぷぷぷ 俺の作ったカレーがそんなに旨そうに見えたかしらw え?そういう意味じゃないって?おほほっ! 焦がしちゃだめよ~ε=(>ε<) プッー!

  8. アステカ より:

    ★ふーたろうさん★
    痒そうでしょ(T_T) ほんと繊細すぎて困っちゃいます。
    キャスパーはもともと皮膚が弱いから、定期的に
    こういうぶっつ~や湿疹が出てくるんですよ。
    だから、フードも低アレルゲンなのであります^^
    それから・・・食道裂孔ヘルニアに関してですが、医者ではない素人の意見として聞いてください。
    続く~

  9. アステカ より:

    まず、食道には様々な病気があります。そして、巨大食道症(食道拡張症)も、先天性のものもあれば、後天性のものもある。そして、ある病気に連鎖して発症する場合もあります。
    他にも、食道アカラシア・食道裂孔ヘルニア・逆流性食道炎、などなどです。
    たとえば、食道アカラシアとは:食道と胃の繋ぎ目に、ドアのような役目を果たしている噴門というものがあるのですが、これが何らかの原因で閉じたまま、もしくはとても小さな状態で機能しなくなる病気です。(一例)噴門が閉じているため、食道から胃に食べ物が送られなくなってしまいますよね。すると、食べ物がどんどん食道で溜まってしまって巨大食道症になってしまうのです。

  10. アステカ より:

    そして食道裂孔ヘルニアですが、これはですね。食道アカラシアとは逆に、噴門が開いたままの状態になってしまうのです。なぜ開いたままの状態になってしまうのかというと、胃の一部が脱出(突出)することによって、噴門を押し広げてしまうのが原因のひとつではないかと。
    (これもあくまで一例ですからね。同じ病気でもいろんな症状があるので。)

  11. アステカ より:

    食道裂孔ヘルニアによって、噴門が開いたままの状態だと、胃酸が簡単に逆流してしまいます。その胃酸というのは、粘膜をドロドロに溶かしてしまうのです。これがいわゆる逆流性食道炎なのではないかと思います。胃酸で傷ついた粘膜からの出血があるので、吐くときに血が混ざって出てくるのでしょう。ドン君の場合はこれにあたるのかもしれませんね。
    なので、2つの病気が混乱してしまうというよりも、病院によって診断が違ってくるのではないでしょうか。これは誤診とはまた違って、大げさに言うと、特定が非常に難しいということです。

  12. アステカ より:

    わかりやすく伝えようと思いつつ、話しがゴチャゴチャになってしまったような気がします。参考になったかなぁ。。。違ってるかもしれないので、一応ふーたろうさんも確認してみてくださいね!

  13. すけ より:

    ん~~~痒そう><

  14. アステカ より:

    ★すけさん★
    うん。。。痒そうっすY(>_<、)Y ただいま消毒中です!

コメントを残す

吐出, 巨大食道症の関連記事
おすすめの記事