ちょうだい・・・
(キャ「パパ・・・左手のチューチューアイスちょうだい・・・。」

コメント一覧
  1. リンダ より:

    家族行事をバタバタとこなしながら観ました
    時折、抜けている箇所もありましたが、これでようやくストーリーが私の中に入りましたよ。ありがとうございます。
    個人的には、昨日のアステカさんの記事と重なってしまい、複雑な気持ちと目からアルコール状態になりましたよ
    戦争、災害いつも犠牲になるのは、人間語を話せない生き物ばかり。同じ命なのにね。

  2. くー より:

    観ていました。
    仕事はいえど、愛情いっぱいに育ててきた想いは、私達と同じはず。
    自分の手で、息を止めなければならない苦しみ辛さは、想像を絶する事だったでしょう。
    餓死。。。
    巨大食道症の悲惨な結末は、この二文字。。
    こんな事を思うのは辛いけれど、くーは、それだったんじゃないかと、実は思っています。
    自分の中に封印していましたが。
    元気なのに、生きているのに、人間のエゴで殺ていく命、アステカさんと同感。
    命を何だと思っているのでしょうか。
    常に目にしている保健所関係の方、辛いと思います。

  3. くー より:

    追伸:
    そんな事、言っている私はどうなんだ!と問いかけると・・・目の前にくるワンコ(保護したワンコ達)には、覚悟ができるけれど、いざ、保健所のワンコを貰うとなると、勇気、行動も伴わない情けない自分がいます。。

  4. JUNIMARU より:

    はじめまして!
    私はアステカさんの事をminaさんを通じてもうずいぶん
    前から知っていました。ブログもいつも拝見してますが
    コメントは初めてですね。
    私も昨日ゾウの花子を見て号泣しました。
    小さい頃読んだ本の中で1番印象に残っていて実家には
    まだ絵本も残っています。
    もう力も残ってないのにご褒美をもらおうと芸をする姿に
    心臓が痛くなりました。
    今の時代はこの時とは全く違うのにまだ辛い思いをする
    か弱い動物達がいる事、本当にやるせないです。
    ウチにも2匹のコーギーがいます。大きい事を言う前に
    この子達が幸せに一生をすごせるように頑張ります。
    *キャスパー&ティアラちゃんはどちらもお顔がすごく
     可愛いですね。いつもタレントコーギーになれるのに
     ...と思っています。どの写真も全部可愛いです!

  5. アステカ より:

    ★リンダさん★
    そうっすね。まさに複雑な気持ちになるお話でした。
    猛獣ということで次々と殺していくわけだけど、
    なんとも目を背けたくなるような感じでしたよね。
    殺すのも手を差し伸べるのも人。。。変なの。

  6. アステカ より:

    ★くーさん★
    そうですよね。飼育員は胸を引き裂かれるような思いだったでしょう。
    餓死なんて一番ひどい殺し方っすよ。
    数ヶ月間、空腹に耐えるしかないんだから。
    たしかに、きれい事ならいくらでも言えますよ。
    俺の記事を読んで「偽善者め!」って思ってる人も
    もしかしたらいるかもしれない。
    でも、想うことが大事なんじゃないかなって思います。
    まずは自分の愛犬。そして身近な子たち。
    保健所の子たち全てを助けることは難しいかもしれないけど、
    少しずつでもブログを通して訴えたいっすよね。

  7. アステカ より:

    ★JUNIMARUさん★
    はじめまして(=^_^=) コメントありがとうございます。
    minaさんのお友達でしたかぁ。
    ブログを拝見していただけてるようで嬉しいです!
    そうですな・・・一生懸命芸をしているところは辛かったっす。
    それと、餌を投げ返すところ。。。
    動物というのは人間の想っていることがわかってしまうのかな。
    JUNIMARUさんの言うとおりで、まずは自分の
    愛犬を大事にすることからですよね。
    みんなが少しずつ想っていくことで何かがかわるかも。
    コギちゃん2匹ということで同じっすね!
    幸せにしてあげましょう。。。(´ー`)
    これからもよろしくお願いします☆☆☆

コメントを残す

CASPERの関連記事
おすすめの記事